パートor正社員、どっちが正解?!

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。昨年まで正社員をしていたメアリー【@PLBnisseiusagi】です♡現在は株式会社ニッセーパートタイム勤務 兼、ゲストハウス運営をしています。正社員勤務がキツくて辞めたいけど、ダブルインカムの収入は確保したいし・・・とお悩みのママさんいませんか?思い切って安定した正社員を辞めた私が実際のところパートってどうなの?!赤裸々に語りたいと思います。

正社員の生活

収入      毎月一定の収入が入る。ボーナスなどの臨時収入があるのも正社員の特権

厚生年金  掛け金の半分は企業が負担してくれるので国民年金よりも企業年金の方がもらえる金額も大きい

社会保険  保険料が割安なことと、けがや入院をして仕事を休んでも保証などが降りてくる安心感がある

ステイタス 企業に勤めていることで、社会的な信頼度が高い。ローンなどの借り入れなどが、個人事業主よりも手軽にできる。

こんなに至れり尽せりな正社員を辞めた私・・・

パートを選択した理由とは?

ON・OFFがはっきりしたパートタイムは、正社員より収入が劣るがプライベートな時間を充実させ、毎日健康的に働くことができる。

・健康   毎晩、規則正しい生活が待っていた!3食決まった時間、睡眠時間・・健康的すぎる生活!

・時間   プライベートの充実・旦那様子どもに合わせられる。会社側からの無理なスケジュールの変更などもない

・休暇   突然の子どもの高熱や、毎年悩まされる長期休暇なども、パートは気兼ねなく休みを申請できる

・責任   役職役職などに就かないため、ストレスから解放される。時間で区切ってON・OFFが可能

ママさん雇用を推奨している株式会社ニッセーとは?

株式会社ニッセーでは、柔軟に個々のママに合った働き方を尊重してママ自身が働き方を選ぶことができます。企画が好きな人は企画、トークが好きな人は営業、事務仕事が好きな人はパソコン操作。私は、企画も営業も好きなので、フレキシブルに働いています。弊社のPLB(ボルト)を使って作ったボタンの試作品を作り、各業者様用にプレゼン資料を作成しました。そして、老舗の企業の担当にアポ取りをし、逢いにいってきました!9時~14時の勤務でも充分働くことができるのだと思いました。今後、真剣に製品化したいと考えています。

新仏部長【@PLB_NISSEI】は常に「思いっきりやりなさい。責任は私が取るから」と言います・・・なので私たちパートは安心して働くことができます。パートという枠組みのなかで主婦1人1人が輝ける場所・社会を本気で作っていく・・・これが部長の信念です。

そして最近、斬新な部長が考えた社員教育がこちら・・・

元々、国際線のCAとして11年・・・接客しかやって来なかった私が自分のPC能力の低さを痛感していると・・・私自身のブランド力を高める為にも、ライターやweb制作・イラストレーター・フォトショップなどなどを教えてくれる講座を受けてきたらどうか?と言うモノ。

しかし、講座の費用は一ヶ月13万円・・・主婦には大きな額です。それに付随してパートを一ヶ月休むとなるとお給料無し・・・自分磨きの為に受講してみたいけど・・これは受講できないな~と思っていたら、部長が「教育費用として13万出すのと同時に、講習会の一ヶ月間は在宅勤務にしてお給料も出すよ」と神的な発言をしてくれたのです。これには、さすがの私もびっくり・・・信頼関係の上で成り立っていることですよね。部長曰く、企業側にとっても、プログラマー・ライターを雇用するとなると雇用単価は高いから(例:時給2500円以上~正社員月収30万以上)企業側にもメリットがある。パートの私自身のセルフブランドを高めることができるので、まさにWINWINの関係があるとのこと。

さてさて、私が受講することになった

田舎フリーランス育成講座とは?

▽田舎フリーランス講座

http://inaka-freelance.jp

主婦達にも大人気なのでは??と思ったら、若い男性陣ばかり。田舎暮らしを一ヶ月間体験しながら、WEBデザイナー/ライター/ブロガーなどの講習を受け、実際にWeb上でお金を稼ぐことを目的にしています。これを学べば、家に居ても、主婦でもマネタイズできる内容が盛りだくさん!かなり厳しい訓練・・・というのが本音ですが、講師の方々は課題をどんどん振ってきますし、自ずと成長出来ちゃいます!!

※毎日課題が山積みの厳しい訓練ですが、WEB戦略、広報担当として株ニッセーで活躍することを目的としてきたからには、恩に報いる気持ちと気合いで、残り2週間頑張ります!

まとめとなりますが、正社員という枠組みの中でキャリアアップを図り、社会に自分の居場所を築く生き方もよし!私みたいに思い切って辞めて、プライベートを充実することに重点を置きながらパートで割り切って働くも良し!!とにかく、自身の才能を最大限に生かした主婦達が、大活躍できる社会の仕組みが株ニッセーだけてなく、全国に広がっていけばいいなと思っています。子供を産んでからも、安心して働ける魅力的な環境が整ってさえ居れば、子供の出産率も自ずとアップしちゃいますよね。

 


今後も、私たちニッセーのPLB部門の女性の働き方改革にご注目くださいね♡

最後まで、おつきあい下さりありがとうございました!

▽株式会社ニッセー PLB事業部HP

http://www.perfectlock.net

どんなことを実際にしているのか、訪問してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社ニッセーはボルトの転造メーカー。 ワーママとしてニッセーでパートをする日々をブログにしています 働きたいけど、時間が無いママさん達の雇用の受け皿を広げていきます。